auひかりキャンペーン

auひかりではどんなキャンペーンをしている?

1. au公式サイトのキャンペーン情報

 

現在auひかりにはなんと290万人もの人が加入しています。これだけの人が集まった最大の理由と思われるのは、auスマートフォンを持っている人が「auひかり+au電話」に加入することで、月額料金を約2000円も割引できることです。今ならau公式サイトには他にも魅力的なキャンペーンを実施しているので合わせてご紹介します。

 

? 只今auひかりに新規で指定サービス等に加入すれば合計最大で77500円お得なキャンペーンを実施中です。

 

内訳1
新規加入すると月額料金から初期費用相当額を割引
※但しauひかりで「ネット」+「電話」加入必須(プロバイダがau one net)の場合が対象となります。
※面倒な申請は不要で自動適用となります。

 

一戸建てタイプ 最大37500円割引
マンションタイプ 最大30000円割引

 

? 一戸建てタイプ詳細と注意事項

 

月額から最大1250円の割引
(インターネット750円+電話500円) 30ヵ月間継続

 

? 電話サービスが2契約目の料金は450円/月になります。
? 電話料金には別途ユニバーサルサービス料が掛かります。
? 申し込み時に「割引停止同意欄」に同意されたユーザは割引の対象になりませんのでご注意下さい。
? 割引期間はインターネットサービス・電話サービスそれぞれの課金開始月の翌月から30ヵ月間となります。30ヵ月以内に解約した場合は割引は継続になりません。

 

【ここを見逃すな!】ユニバーサルサービス料って何?
加入電話などの電話サービスは通称「ユニバーサルサービス」と呼ばれています。このユニバーサルサービスは2006年に新制度となる「ユニバーサルサービス制度」を発足、現在は既に新制度が施行されている状況です。この制度は全国どの世帯でも電話を公平かつ安定して利用できるようにということを目的として、それに必要な費用を電話会社全体で分担するというものです。

 

KDDIと沖縄セルラーはユニバーサルサービス制度の開始に伴って、2007年1月の利用分からその負担分をユーザに課金、月額料金にその分を上乗せしています。KDDIはユーザから徴収した負担金全額をユニバーサルサービスの業務支援機関である電気通信事業者協会(TCA)に納めているのです。

 

このユニバーサルサービス制度で増えた負担金が実際いくら掛かっているか知りたくありませんか?実は
その答えは月額たった2円です。「なんだそれくらいか」という金額ではありますが、auひかりの電話はこんな制度が導入されていること、そして少しの負担で日本全国の人が平等に安定した通話ができるようになっていることを知っておくのも悪くないのではないでしょうか。

 

? マンションタイプ詳細と注意事項

 

 

月額から最大1250円の割引
(インターネット750円+電話500円) 24ヵ月間継続

 

一戸建てタイプとマンションタイプの違いは、割引される期間です。一戸建てタイプは30ヵ月間、マンションタイプは24ヵ月となります。

 

内訳2
新規加入で他社ネット回線の解約違約金相当額を「auひかりスタートサポート」で最大30000円割引
※但しプロバイダが下記の通り指定されます。

 

一戸建てでもマンションタイプでも 最大30000円還元

 

一戸建てタイプの場合
対象プロバイダ 違約金相当額の還元額合計
@nifty、@T COM、au one net、So-net 最大30000円
ASAHIネット、BIGLOBE、DTI 最大15000円

 

マンションタイプの場合
対象プロバイダ 違約金相当額の還元額 合計
@nifty、@T COM、au one net、So-net
ASAHIネット、BIGLOBE、DTI 左に記載あるプロバイダなら
どれでも最大30000円

 

上記対象プロバイダを利用中の場合プロバイダを変更せずにそのままauひかりへ乗り換えた場合でも本キャンペーンの対象となります。

 

詳しい条件
? 他社の固定インターネットから「auひかりホームずっとギガ得プラン」の「ネット+電話+電話オプションパック」に新規加入すること
? 一戸建てタイプの場合は36ヵ月間、マンションタイプの場合は24ヵ月間以上継続利用すること

 

お得2 
更にauスマートバリューに新規で申し込むと他社の携帯電話の解約違約金相当額を還元
au契約回線1回線につき 10260円還元
※条件は新規加入のauひかりとセットでauスマートバリューに新規で申し込むこと

 

内訳3
プロバイダを「au one net」で新規加入するとキャッシュバック10000円
auひかりで「ネット」+「電話」の申し込みが条件です。この条件さえクリアすれば誰でも受け取れるのが嬉しい特典です。

 

auひかり公式サイトから申し込む場合 KDDIブロードバンドキャンペーンセンター
0120-92-5000

 

2.KDDI正規代理店ブロードバンドキャンペーンセンターのキャンペーン情報

 

KDDIブロードバンドキャンペーンセンターでは現在かなり多くのキャッシュバックキャンペーンを実施しています。代理店ならではの内容が盛りだくさんありますので、一つ一つご紹介します。

 

1. KDDIブロードバンドキャンペーンセンタのサイト限定 25000円キャッシュバック
2. プロバイダキャンペーン
BIGLOBE×auひかりに申し込むなら 20000円キャッシュバック
3. 【au公式キャンペーン】
スタートサポート 最大15000円
4. 【au公式キャンペーン】
ずっとギガ得プラン 最大46800円
5. 【au公式キャンペーン】
初期費用相当額割引 最大37500円

 

現在KDDIの正規代理店である「ブロードバンドナビ株式会社」からauひかりをスタートすると最大14万円以上もお得に始めることができます。

 

但し条件は次の通り、「auひかりホームずっとギガ得プランを契約すること」です。残念ながらこのプランには地域が限定されており、東京・神奈川・埼玉・千葉エリアのみが対象となっています。

 

そしてプロバイダはBIGLOBE限定、電話サービスを2年間契約しなければなりません。条件がかなり細かいので加入前に本当に該当しているか、できれば電話でご確認することをおすすめ致します。

 

もしこの条件をのめる・もしくはクリアできるのであれば14万円という金額はかなりお得といえるのではないでしょうか。

 

ブロードバンドナビではこの他にもまだまだ魅力的なキャンペーンをたくさん行っています。

 

? パソコンキャンペーン

 

ブロードバンドナビから新規で「ネット + 電話」に申し込むと、ユーザが希望するパソコンを大幅に値引きしてくれます。11.6インチのノートパソコンからデスクトップまで品揃えは幅広く揃っています。

 

割引価格のパソコンの一部例
ASUS 11.6インチ ノートパソコン
約0.98 kg/約9.5時間バッテリー 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は3800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は8800円
Lenovo15.6インチノートパソコン
約2.3 kg/4.6 時間バッテリー 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は13800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は18800円
Lenovo21.5型オールインワンデスクトップ メモリー4G HDD 1TB 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は33800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は38800円

 

ASUSのノートパソコンは新品で3800円と安価です。メモリーが2Gしかないところはあとで設するとしても、これだけのスペックならば手に入れるメリットがあるのではないでしょうか。Lenovoのデスクトップ型は最初からメモリーが4GB設置されています。CPUはCeleron Dual-Coreと若干不満はあるものの、やはりこのお値段で手に入れられるのは嬉しい特典といえるでしょう。

 

? タブレットキャンペーン
ブロードバンドナビから新規で「ネット + 電話」に申し込むと、ユーザが希望するタブレットを大幅に値引きしてくれます。その中にはなんとAPPLE製品までもキャンペーンに含まれているんです。これまで「アップルのタブレットは高いから無理」と諦めていた方にもチャンス到来です。他にはASUSやHUAWEIも揃っています。

 

割引価格のタブレットPCの一部例
iPad mini wi-fiモデル 7.9インチ
約10時間バッテリー 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は18800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は23800円

 

タブレットキャンペーンのポイントは、マンションタイプの場合よりも一戸建てタイプの方がお得になっているという点です。一戸建てタイプの方はよりお得です。

 

? ゲーム機キャンペーン

 

ブロードバンドナビから新規で「ネット + 電話」に申し込むと、ユーザが希望するゲーム機を大幅に値引きしてくれます。ラインナップの中にはあのPS4も含まれています。

 

割引価格のゲーム機の一部例
PS4 7.9インチ
約10時間バッテリー 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は7800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は12800円

 

? テレビキャンペーン

 

ブロードバンドナビから新規で「ネット + 電話」に申し込むと、ユーザが希望するテレビを大幅に値引きしてくれます。

 

割引価格のテレビの一部例
REGZA(レグザ)32型
LAN端子付き 一戸建てタイプ・ネット + 電話に加入の場合は16800円
マンションタイプ・ネット + 電話に加入の場合は21800円

 

如何でしょうか。ブロードバンドナビでは上記以外にも現在まだまだ他にも多数のキャンペーンが実施されています。全てのキャンペーン情報が知りたい方はこちらをご参照ください。

auひかりはどこから申し込むとお得になる?

auひかりの申し込み窓口は大きく分けて4つあります。
1. 公式サイト
2. auショップ
3. 家電量販店
4. 代理店

 

この中で現在オススメなのが「公式サイト」と「代理店」です。

 

公式サイトを選ぶ理由
これまで公式サイトからのキャッシュバックはほとんどないと言われていましたが、現在ではプロバイダを「au one net」にすると少なくとも10000円のキャッシュバックが受け取れます。

 

代理店を選ぶ理由
現在代理店では最高14万円もお得になるキャンペーンが実施中です。これまで色々なキャンペーンを見てきましたが「14万円」という高額なものは初めてです。さらにPC・タブレット・ゲーム機・テレビなど指定された中から選択すればかなりお得に購入できる家電までもがラインナップしています。

 

? 結論
公式サイトからauひかりに申し込んで上記のキャッシュバックを受ける場合、どうしても必須条件として「インターネット」+「電話」に2年もしくは3年間の縛り付きで申し込まなければなりません。キャッシュバックの金額は一見高額なので「お得かもしれない」と思ってしまうかもしれませんが、2年間もしくは3年間のトータル金額で考えてみれば「他社から無料で乗り換えられる」という点のみメリットがあるといえるでしょう。

 

しかしもしも携帯電話を他社からauに変えたいと思っているなら、auひかり加入後は「インターネット」+「携帯電話」の割引「auスマートバリュー」が適応されることになりますので、月額料金が大幅に値下げされる上に(毎月約2000円程度割引される)、10000円のキャッシュバックも受け取れるので結局10000円分は丸まるお得になるはずです。

 

代理店であれば選ぶプランや現状によって差が出ますが約2〜3万円分が丸まるお得になるはずです。

キャッシュバックって本当にお得なの?

以前のキャンペーンは結局トータルで計算するとどこも同じような結果となっていました。最初に現金で10000円前後のキャッシュバックがあったとしても、長期で契約しなければならない「縛り」のようなものが条件となってしまうので、最終的にお財布から消えてしまう金額を考えると、そう簡単にお得とはいえない状況だったのです。

 

しかし今は違います。auひかりの場合、
? 「インターネット」+「電話」に加入する
? 携帯もauにする
? 3年間自動更新に申し込む
この3つをクリアできれば、高額キャッシュバック・月額料金が定額になる・PC/タブレット/ゲーム機/テレビなどを格安3800円〜で手に入れることができるのです。これはお得です!

auひかりのキャンペーンに関する注意点

auひかりのキャンペーンはどこの会社も内容がたくさん盛り込まれている為「何が該当するのか」「条件は何なのか」が分かり難くなっています。キャンペーン内容に期待して加入したのに条件のいくつかを漏らしてしまいキャンペーン内容が受け取れなくなってしまった・・・なんてことが起きては勿体無いです。面倒かもしれませんが一度電話で確かめてから加入することをおすすめします。